理由1 私立医学部専門 – 渋谷 医学部受験予備校ポッシブル

夏までに基礎を学ぶ

ポッシブルの英語・数学のカリキュラムは、1学期と夏期学期で一通り全範囲を終了します。
1学期12回です。英語・数学はそれぞれ9コマずつ、理科は、1教科あたり6コマずつです。
夏期学期は、2コマで5日間が1つの基本授業です。英語・数学は4つの授業、理科は1教科あたり、3つの授業を用意しております。
(※1コマ50分,詳細は科目紹介ページの各科目を参照ください。)
その他にも夏期ならではの授業も用意いたします。ここで私立医学部に必要な学力を身につけてもらいます。
各教科、基礎から始めて行きますので、安心して担当講師について行ってください。
あまりにも弱点が 多いときには、英語強化、数学強化、数学小問対策などを用意しております。

テキストで学び演習で固める

すべての授業後には、毎回の授業で学んだことを深めるための『演習』が待っています。これに真摯に取り組んでください。 ポッシブルオリジナルのシナリオに沿ってつくられています。 テキストで学び、演習はテキストで学習したことを深めるためのツールです。
さらに、ミニテストで、定着度のチェックします。 このミニテスト等は教科毎の弱点の把握に役立ちます。1ヶ月毎に、実力テストを実施します。徹底的に学生一人一人の学力向上を見守ります。
これらの結果を管理し、弱点補強などに使います。 生徒一人一人のデータを解析して、最高のプランを提案して行きます。あとでこのデータを元として、志望校決定に役立てます。
まさにこれが、ポッシブルのいう、オーダーメードプランです。

合格に必要な応用力を高める

2学期は夏期学期までの定着が絶対です!
2学期は学生1人1人のデータに基づき学習計画をさらに発展して提案します。
2学期は、9月から始まります。各教科とも私立医学部に必要な応用力を高めます。授業とテスト演習が中心ですから、夏期学期までの内容は完全定着をしていただきます。
ここまで学習したことを、12月上旬から始まる志望校対策学期につなげます。
徹底的に志望校に的を絞った対策です。しっかりついてきてほしい!!
10月の中旬頃には、志望校確定ガイダンスを行い、学生1人1人に合った受験校を提案します。
ポッシブルでは医学部への合格が1番大切なことと考えます。合格する可能性の高い大学には絶対合格していほしい。
11月末までには、学生1人1人のかなりのデータが蓄積されてます。
英語・数学・理科のバランスの良く得点が取れる大学を、各教科の講師が 会議をして1人1人について議論し、提案いたします。その大学については合格する可能性が一層高まります。
当然、第一志望校対策をするのは言うまでもありません。これにより私立医学部合格を勝ち取りましょう。

03-5485-8075
ご質問・お問い合わせ等、お気軽にご連絡ください
医学部受験相談・体験授業・各種お問い合わせはこちら
Possibleに決める理由
ポッシブルからのお知らせ
スケジュール
大学受験科コース
現役生コース
保護者の皆様へ
映像授業
Twitter
possibleBlog
ページ上部へ戻る