医学部科目

生物受験生が必ず抱く疑問は「何をどのくらい学習すればよいのかということでしょう。
医学部の入試問題には医学・生物学に対する深い理解を必要とする問題も少なくありません。しかし、膨大な知識を無闇に漬け込むような学習法では,えてして重点をおくポイントがずれる、そもそもどこにポイントがあるのかわからないということになり無駄な労力を強いられがちです。
ポッシブルでは,受験生物を徹底的に整理し、合格の鍵になる内容に重点を置いて、「まず何からどのように学習すればよいのか」を具体的に指導していきます。

講師からのメッセージ

講師からのメッセージ

高校生物の基礎を十分にふまえた上で、入試の動向や学問的背景までをお話しし、その結果として志望校合格をかなえるという、真面目な予備校講師ならばおそらく誰でも抱く夢は時間的な問題と講義を受ける皆さんのやる気の問題からどのような予備校・塾でも完全には実現できていません。
私はこのような講師としての夢を実現できる場として、ポッシブルに大きな期待をかけています。そして、この場に志の高い意欲のある皆さんが集まってきて下さることを熱望しています。皆さんの疑問や希望すべてに答えられるよう、私自身も日々さらなる研鑽を重ねています。
お会いできるのを楽しみにしています。

ページ上部へ戻る